あなたにもお客様を選ぶ権利があります

ビジネスをひと言で言えば「コミュニケーション」そのものです。それは、こちらからお客様に伝える作業が大半を占めるからです。

でもこの「伝える」という作業が、なかなか難しいものです。こちらが発したメッセージが、思うように届かないんですね。だからお客様が来ない。仮に来たとしても、こちらが思っているようなお客様ではない事が多々あります。来られても「えっ?」って思うような発言や行動に戸惑う事もあります。あなにも経験があると思います「変なお客様が来ちゃったな。どうしよう...。」って思う事が。

 

こんな事がしばらく続くとストレスがいっぱい。更には、今まではありえなかったような理不尽なクレームが入ったりします。個人で事業をしていると、一人でも多くのお客様が欲しいという、当たり前の欲求から、「どんなお客様でも、誰でもウェルカム!」っていうような気持ちになってしまいます。

 

しかし、こんな事をやっていたらアウト!ですよ。「誰でもウェルカム」だけは、避けて下さい。これを続けていたら、一生自分の思うようなビジネスは出来なくなります。どうしようもないトラブルや納得出来ないようなクレームが、必ず起こります。
そうしたら、ビジネスがとても不快なものになります。そうならない為にも、お客様を選んで付き合いましょう。お客様にお店や会社を自由に選ぶ権利があるように、売る側であるあなたも、お客様を選ぶ権利があるはずです。どうせ仕事をするなら楽しくやりたいですからね。好きなお客様とだけ、付き合いましょう。

■セミナーのご案内■
お客様を探し続けるより、お客様に見つけてもらいましょう。
理想の顧客に出会う秘訣をお伝えします。
⇒ セミナー詳細はコチラ

toddler-1249746_640

「好きなお客様だけ来てもらうなんて無理」なんて思わないで下さい。メッセージの発し方を間違えなければ、あなたの好きなお客様だけ来てもらえるようになります。

 

どんなメッセージを発すればいいと思いますか? ひとつだけヒントを言います。
例えば価格の設定です。価格の設定の仕方で、お客様の層がガラリと変わります。あなたの提示した価格が高いと思うようなお客様は、来てもらわなくてもいいのです。そのようなお客様が来れば、値切った上に、必ずクレームやトラブルに発展します。あなたの提示した価格に文句も言わず、喜んでお金を出してくれるようなお客様も、必ずいます。そのようなお客様とだけ付き合いたいですよね。

 

好きなお客様とだけ付き合うためには、あなたのブランドの構築が必要です。あなたをブランディングすれば、あなたの好きなお客様にだけメッセージが届くようになります。そうなれば、毎日の仕事が楽しくなり、ビジネスもきっと成功するはずです。

■セミナーのご案内■
お客様を探し続けるより、お客様に見つけてもらいましょう。
理想の顧客に出会う秘訣をお伝えします。
⇒ セミナー詳細はコチラ

 

関連記事

カテゴリー

個人ブランディング
コンサルタント
小渕良子です

個人ブランディング基礎セミナー

ページ上部へ戻る