あなたの芯は?

最近反省している事があります。

それは、ブランディングを集客や顧客獲得のひとつの手法としてご相談に来る方にはお伝えしていたのですが、このブログの中ではあまり触れていなかった事です。

 

売上が作れない、思うように顧客ができない。
そんな悩みをお持ちの方は、何と言っても、その解決方法を知りたいと思います。

 

私もそんな悩みに明け暮れた経験があります。
だから同じ経営者として、その事は、いやと言うほど分かります。
今すぐに結果のでるノウハウを教えてほしい、それが本音です。

 

しかし、それだけでは一時は凌げても、また同じ問題にぶつかってしまう...。
私自身、そんな現実を幾度となく味わって来ました。

 

ブランディングは、集客や売上を作る手段の一つでしかありません。
ブランディングでなくても、集客や売上を作る方法は他にもあるのです。

にも関わらず、なぜブランディンクをすすめるのか・・・。

milky-way-916523_640

それは、ブランディングなしには、これからのビジネスは他社との競争に日々明け暮れて、同じような市場で顧客を追いかけるしかなくなる事が目に見えるからです。もしくは望まない顧客の奴隷になり、価格で比較され、ストレスのかたまりになってしまうからです。

 

少なくともあなたが起業した理由は、そんな現実を味わう為なんかではないはずです。
起業するにはそれなりの展望や夢があるはず。
なのに、勤めていた方がましだったなんて嫌ですよね?

私があなたにお伝えしたいのは、まさにそこなんです。

 

あなたはなぜ起業したのですか?
あなたの起業の原点は何ですか?
あなたはその仕事にどれだけの情熱を持っていますか?

そして、どうなりたいのか? 誰の役に立ちたいのか?・・・。

こうした「芯=コア」がないビジネスは、早晩崩れていくと私は考えています。

 

いま私のお伝えしているブランディングは、ビジネスマインドとも言える「あなたご自身の価値観、考え方=芯になるもの」をまずはあなたが明確にすることからしか、スタート出来ないのです。

もし、あなたが「芯」となるものを考えた事がなければ、「今、あなたが行っている事業は、誰のために、どう役立っているのか?」を考えて見て下さい。

そうすれば、あなたのビジョンやミッションを見つけるのに役立つはずです。

関連記事

カテゴリー

個人ブランディング
コンサルタント
小渕良子です

個人ブランディング基礎セミナー

ページ上部へ戻る