ブランディングでは絶対できない事とは?


あなたは何故ブランディングにご興味を持ちましたか?

もしかしたら、ブランディングをすれば、それだけで無条件に理想の顧客の信頼を勝ち得る事が出来ると思いましたか?

 

勿論ブランディングの一番の目的は、あなたが理想とする顧客から、その分野の専門家として唯一無二の存在としての信頼を得ることです。

他と比較をすることのないあなたへの「信頼」。

 

でも、ひとつ申し上げておきます。

ブランディングはあなたが顧客を追い回したり、価格競争に巻き込まれる事なく、スムーズに誓約が果たせるための「あなたのブランド」づくりです。

しかし、ブランディングで絶対に出来ない事があります。

【ブランディングをもう少し知りたい方へ
⇒ 個人ブランディング基礎セミナー詳細はコチラ

boat-852633_640

それは、あなたの自身に関わること...あなたの仕事の実力、あなたの人柄を創生することは出来ません。

ですから、ブランディングによって、あなたを打ち出していく時、あなた自身が打ち出した内容に伴っていなければ、むしろ全くの逆効果になりかねません。

 

例えば、首尾よく「あなたというブランド」をつくり、理想の顧客に向けたプロモーションを進め、思い通りの集客が出来たとしましょう。
しかし、あなたのブランドが見掛け倒しであったとしたら・・・。

 

その見込み客は、二度と再びあなたの元に訪れる事はないと思ってください。

言い換えれば、あなたの存在である「あなたというブランド」の魅力は、あなたの中身と一致していなければ「信頼」を裏切ることになるのです。

そしてその中身は、あなた自身の努力と研鑽で常にブラッシュアップしていかなければ成しえないのです。

 

ですから、ブランディングによって「あなたというブランド」を創り上げた時、そこからがスタートだと心して下さい。

どんなに素晴らしいブランドとして立ち上げたとしても、それだけに安心して、あたかもその「ブランド」が中身までもつくってくれるはずという錯覚を持たないでください。

 

あなたの中身はブランドで創ることはできません。

そして常に磨き続けなければ錆付いて朽ちていきます。

ブランディングによって創り上げた「あなたというブランド」に生命を吹き込み、それを武器にしてビジネスを有利に展開させて行くのは、他でもないあなた自身の情熱と努力であることをどうぞ忘れないでください。

【ブランディングをもう少し知りたい方へ
⇒ 個人ブランディング基礎セミナー詳細はコチラ

 

関連記事

カテゴリー

個人ブランディング
コンサルタント
小渕良子です

個人ブランディング基礎セミナー

ページ上部へ戻る