なぜブランドになる必要があるのか?

個人ブランディングはあなたが「ブランド」としての存在に
なるための武器でありメソッドです。

 

なぜ、あなたが「ブランド」になる必要があるのか?

 

ひとことで言うと、それはあなたのファンをつくるためです。

 

なぜなら、ファンは価格に関係なくあなたの提供する
サービスや提案を無条件で受け入れてくれる存在だからです。

 

どれだけあなたが有能で、信頼のおける人物であったとしても、
あなたのファンを作れない限り常に価格競争に巻き込まれて、
いつも顧客を追廻しお願い営業をし続けるストレスから
解放されることはないでしょう。

 

私にも覚えがありますが、価格の比較をせず私を信頼して
提案を受け入れてくれる顧客には、どんなにエネルギーを
費やしても疲れなど感じたことはありませんでした。

 

むしろ充実感や達成感を感じ、明日へのパワーさえ
湧いてきたものです。

 

しかしその反対に、やむを得ず(渋々と)価格を下げて
顧客の要望に応えたときは、自分自身の思う以上に
心身に疲労感が残りました。

 

そしてそれは心の悪露となって自分のビジネス全体にも
影響を及ぼす結果になりました。

 

あなたにはそんな経験はないですか?

 

よくマーケティングのなかで「あなたの理想の顧客は?」
という質問がありますね。

 

理想の顧客像(ペルソナ)を描くことはターゲティングに
おいて不可欠です。

それが出来なければビジネスは不毛であると断言しても
余りあると思います。
restaurant-766050_640

個人ブランディングについて、興味をもたれた方へ
⇒ 個人ブランディング入門セミナー詳細はコチラ

 

でもちょっと考えてみて下さい。

例えばそのペルソナをしっかりと想定したとしてみましょう。

 

では、そのペルソナ=理想の顧客にどのようにしたら
選ばれるのでしょうか?

 

溢れるほどのライバルの中から、どのようにしたらあなたを
見つけてもらうことが出来るのでしょうか?

 

きっとあなたもその分野では有能なスペシャリストに
違いありません。

その誇りと自信は他のライバルに勝るとも劣らないと思います。

 

その有能なあなたを、どうやったら理想の顧客に選んで
もらう事ができるのか?

 

ブランドとは「ファン」なしにはあり得ないと申しあげました。

理想の顧客は、文字通りあなたの「ファン」になる人です。

 

そのファンをつくるためにも、まずはあなたが「ブランド」
としてその人に認知され選ばれることです。

 

「ブランディング」とはあなたが揺ぎない「ブランド」としての
存在になるためのメソッドなのです。

 

【価格競争に巻き込まれたくない方へ
⇒ 個人ブランディング基礎セミナー詳細はコチラ

 

関連記事

カテゴリー

個人ブランディング
コンサルタント
小渕良子です

個人ブランディング基礎セミナー

ページ上部へ戻る