適切な市場とは

ビジネスを成功させ、目標を達成するためにポジショニングは絶対に外せません。

ポジショニングとは、理想とする顧客の心の中に「○○なら△△さん」と
真っ先に思い出してもらう為に、その顧客の心の中にあなたの場所を確保する事です。

 

では、あなたの理想の顧客にどんな時に思い出して欲しいのか考えた事がありますか?

 

ブランディングを進めるにあたり、あなたはまず業務の特化をしますよね。

その特化した業務が果たしてビジネスとして、成り立つのかどうなのかを考え調査し、その市場を決めなくてはなりません。

 

適切な市場とは、マーケットとして可能なのかどうかを判断するという事です。

どんなに業務を特化しても、市場がなければビジネスとしては成り立ちません。

スペシャリストとしてのあなたを必要とする人が、その市場に存在するのかどうか。

また、例え市場が存在しても、ライバルが手を出していなのは何故なのか。

 

ポジショニングは、その市場を綿密に調査した上で、
ビジネスとして成り立つのか否かを明確にして、
はじめて理想の顧客の心の中に「あなたの存在」を位置づけて行けるのです。

 

個人ブランディングについて、興味をもたれた方へ
個人ブランディング入門セミナー詳細はコチラ

【個人ブランディングを1日で学びたい方へ
個人ブランディング1day基礎セミナー詳細はコチラ

 

 

関連記事

カテゴリー

個人ブランディング
コンサルタント
小渕良子です

個人ブランディング基礎セミナー

ページ上部へ戻る